Shearman & Sterling LLPWebinar動画ALL

【Webinar資料ダウンロード可】品質不正問題についての対応―米国法の観点から

2022年11月1日(火) Shearman & Sterling LLP / FRONTEO共催

【ログイン後、11/1開催セミナーの資料がダウンロード可能です。】

受講のポイント

近年製品に関する検査不正、品質に関する書面の不正について当局の調査対象となる場面が増えており、グローバルにビジネスを行う企業の場合、日本国外での法的論点を把握し、当局対応に備える必要がある。

会員のみ、視聴いただけます。

弁護士事務所の同業者及びフリーメールアドレスの方はご登録をご遠慮いただいております

会員登録・ログイン

【下部フォームより、11/1開催セミナーの資料がダウンロード可能です。】

受講のポイント

近年製品に関する検査不正、品質に関する書面の不正について当局の調査対象となる場面が増えており、グローバルにビジネスを行う企業の場合、日本国外での法的論点を把握し、当局対応に備える必要がある。

本セミナーにおいては、特に執行が活発である米国において、法律上問題となる点、対応において留意するべき点について解説する。

講師

森村 佳奈

紛争解決グループのパートナー。
企業法務のうち、特に紛争解決、調査案件、不祥事対応、独占禁止法、コンプライアンス関連の案件に従事し、これまで多くの企業および個人、特に日本企業および日本人エグゼクティブを代理している。東京オフィスおよびニューヨークオフィスで勤務した経験を持ち、2011年に当事務所に入所する以前には、日本法弁護士として東京の法律事務所に勤務していた経験を持つ。またキャピタルマーケッツ、M&A、ジョイント・ベンチャー関連の案件も扱う。

事務所紹介

Shearman & Sterling, LLP

シャーマン アンド スターリングは、グローバルマーケットでの存在感を最初に確立した国際的な総合法律事務所の一つとして、主要な金融センターから新興市場までクライアントがビジネスを行うあらゆる場所で140年以上にわたりクライアントの支援を行ってきた歴史があります。

当事務所の世界各地のオフィスには、850名以上のリーガルスタッフが在籍しており、60以上の言語での法的サービスの提供が可能です。全てのリーガルスタッフは、クライアントの成功がなければ当事務所の成功もないという認識を共有し、クライアントのビジネス上の目標を達成するためのビジネス領域でのアドバイスを含め、総合的な法的サービスを提供し、クライアントとの間での長期の信頼関係の構築に努めています。

当事務所は、今後ともグローバルマーケットでのリーディングファームとして、これまで培った豊富な経験および知識に裏付けられた確かな法的サービスをクライアントに提供し、21世紀のグローバル社会においてクライアントをさらなる成功へと導いてまいります。

資料ダウンロード/お問い合わせ

こちらからダウンロードやお問い合わせ頂けます。
区分を選択し必須項目を入力していただき送信ボタンを押下してください。


Show More
Back to top button
ja 日本語
X