デジタル・フォレンジック

デジタル・フォレンジック研究会では「インシデント・レスポンスや法的紛争・訴訟に対し、電磁的記録の証拠保全及び調査・分析を行うとともに、電磁的記録の改ざん・毀損等についての分析・情報収集等を行う一連の科学的調査手法・技術」と定義している。

出典:デジタル・フォレンジック研究会編『改訂版 デジタル・フォレンジック事典』2014年

また、コンピュータフォレンジックに限定するならば、調査対象となるHDD内のデータを全く書き換えることなく、完全な複製(HDD全領域のコピー)を改ざん・変更が困難な形式(イメージデータ)で作成(証拠保全)し、その複製したHDD内のデータを調査・解析することを指す。OS上で消去されているものの、HDD内にデータが残置している部分を復元し、調査・解析することも含まれる。

類義語

  • digital forensics
  • コンピュータフォレンジック
  • computer forensics
  • フォレンジック
  • forensics
  • ディジタルフォレンジクス
  • コンピュータ・フォレンジクス